初心者が英語の語彙テストで高得点を取り、勉強が得意になるやり方

語彙力を短期間でつける方法

英語の語彙力をつけたい18歳大学受験生

 

英語の語彙を初心者が早く覚えるには、どうしたらいいの?

 

あなたはこんな悩みをお持ちではありませんか?

 

英語を始めたばかりの初心者が1番つまづくポイントが、語彙(英単語)を暗記することです。なぜなら語彙の数が多すぎて記憶するだけでも時間がかかるのに、それらの語彙の和訳を知らないと長文読解を解けないからです。

 

このように英語の語彙は、外国語学習の中でも基礎中の基礎にも関わらず、つまづくことが多いんですね。

 

特に、中学や高校、大学の語彙テストで、点数がとれない学生も多いのです。その原因の一つが、単語を場所(位置)で覚えてしまうから。

 

そうすると単語帳では暗記した気になっていても、実際に語彙テストを受けると和訳を全然覚えられていなかったことに気がつくことも。せっかく勉強をやる気になっている初心者が、基礎的な学習でつまづいていては、先が思いやられます。

 

語学の基礎となる語彙はサクサク暗記して、文法や読解、リスニングへサクサクステップアップしたいのが本音のはず!

 

だから英語の語彙テストで高得点取るためにも、単語の意味はランダムで覚えていくことが大切なんですね。そのためには、単語帳で暗記するのはやめて、ネイティブ発音付きの英単語記憶システムがオススメです。

 

【無料体験】英単語システム

英語の語彙力を付ける方法

 

 

本腰を入れて英語学習!と意気込んではみたものの、どうやって勉強をすれば分からないと途方に暮れてしまう方もいるのではないでしょうか?

 

 

そんな方は先ず語彙力を付けるから始めましょう。英語に限らず語学学習で必要なのは語彙の収集です。

 

 

何故なら、単語さえ暗記と理解ができていれば、相手に言いたいことをある程度伝えられるからです。

 

 

また、東大の受験などでも確実に高得点を狙うなら、文法理解もある程度は必要ですが、それよりも幅広い単語を覚え、正確に使いこなすことが最大のポイントにもなります。

 

 

では、どのように語彙力を付ければよいのでしょうか?

 

 

人それぞれ学習法は異なりますが、英語学習初心者の方にお勧めしたいのが、人気の語彙暗記ソフト、『ボキャビルダー』です。

 

 

ボキャビルダーは自分の語彙レベルに合わせて覚えたい単語数を設定でき、毎日無理なく英単語の暗記ができるのが最大のポイントです。

 

 

例えば、初級レベルの方なら1日50個程度の単語設定にすることで、過去に学習した単語を効率良く復習しながら新しい単語を覚えられるので、基礎の英単語が確実に頭に記憶されます。

 

 

ボキャビルダーは、パソコンやスマートフォンがあれば、いつでもどこでも英単語の語彙暗記ができます。

 

 

1日約30分で月に1000個の英単語が覚えられてしまうため、多くの暗記苦手受験生のマストアイテムとなっています。

 

 

ボキャビルダー公式サイト